『ボボボーボ・ボーボボ』って、覚えてる?

毛刈りに対抗し、毛の自由と平和を守るハジケリストの皆さん、こんにちは!

私は、ボケ殺しの生き残りの「魚雷ボーイ」です!

これまで隠れて生きてきました…(笑)

つまらない冗談を言ったところで本題に入ります!

 

 

ボボボーボ・ボーボボの魅力

 

ボボボーボ・ボーボボの思い出

話は過去にさかのぼって、

私のボボボーボ・ボーボボとの出会いは幼少のころに見たアニメでした。

少し下品な笑いが好きだった当時の私はドツボにはまりました(笑)

特に鼻のシャッターを閉めるオヤジがすごくツボで、友達に何回もその話をしたことを覚えています。

皆さんはお気に入りの回はありますでしょうか?皆さんのツボの回について当時の思い出も一緒に、語り合えたらどんなに楽しいかと思っている今日この頃です。

 

 

ボボボーボ・ボーボボ20周年

2021年2月20日、「週刊少年ジャンプ」で6年間連載されたギャグマンガの王道、『ボボボーボ・ボーボボ』が原作連載20周年を迎えていたことをご存じでしたか?

私はつい最近知りました(笑)

 

20周年当日には、ボボボーボ・ボーボボ役の子安武人さん、ドンパッチ役の小野坂昌也さん、ビュティ役の野中藍さん、ヘッポコ丸役の進藤尚美さん、田楽マン役の金田朋子さんが参加したオンラインイベント「ボボボーボ・ボーボボ オンラインイベント~「成人式」と書いて‘ハジケ祭’と読ませたい~」も開催されていたそうです!

もう名前を聞いた時点でツッコミどころ多すぎです(笑)

成人式を‘ハジケ祭’と読ませるところとかボーボボ感満載ですよね!

ところ天の介は? 田楽マンて金田朋子さんだったの⁉などなど、、

 

これは見たかった…見たよって人は感想教えてください(´;ω;`)

 

ボボボーボ・ボーボボグッズ

ボボボーボ・ボーボボ20周年について少し語りましたが、20周年に関連したグッズも出ています!その中でも私のイチオシを紹介いたします。

こちら、「ボボボーボ・ボーボボ アクリルフィギュア 首領パッチ&ところ天の助」です!

ところ天の介、ドンパッチ好きの皆さん、必見です!

その他にもボーボボをはじめ、ソフトン、破天荒などのキャラクターもアクリルフィギュアとなっています。

ボーボボファンのみなさん、今後のグッズにも注目です。

 

 

 

作品概要

 

「ボボボーボ・ボーボボ」

澤井啓夫によるギャグ漫画作品。人類を丸坊主にするべく結成した毛狩り隊から、人類の髪の毛の自由と平和を守るため、鼻毛真拳の使い手であるボボボーボ・ボーボボが戦うギャグバトル漫画。

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です