アクリルフィギュアコレクションに「ゆるゆり」もどうですか!!|日本キーホルダー

皆さんこんにちは!最近は友達の誕生日サプライズのために思い出BOOKを徹夜で作っている女子大生です!本日紹介したいのは2021年7月にアニメ10周年を迎える「ゆるゆり」のアクリルフィギュアです!今からでも「ゆるゆり」を好きになってもらえるように「ゆるゆり」の魅力を中心にご紹介していきます!

 

ゆるゆりの魅力

「ゆるゆり」は百合系初心者の方にぴったりな作品なんです!って言われても、、、、「百合」って言葉がわからない方もいると思うので、まずは「百合漫画」という言葉の説明をさせていただきます。「百合」漫画とは、一言で言えば「女性の同性愛」を描いた漫画のことを言います。同性愛と言っても幅は広く、恋愛に近いものから友情のものまで様々です。そんな「百合」漫画は過激な描写が多く、苦手という方が少なからずいますが、、、、その中で「ゆるゆり」は名前の通り、「ゆるい」「ゆり漫画」なので、とても百合漫画初心者にぴったりな作品です!

(ここからはネタバレが入ってしまうので、要注意です!!!)

「ゆるゆり」は、富山県の私立中学校である七森中が舞台の作品です。七森中には「ごくらく部」という部活があり、、いや勝手に、女子生徒4人が旧茶道部の部室を不法占領して活動を行なっています。そんな「ごくらく部」と、それに目をつけて、ちょっかい(?)を出し続ける「生徒会」、そしてその家族が贈る、愛が溢れまくりな「まったり」とした日常生活が描かれています。例えば、軽い同性愛にも見えてしまうものや、片想いの連鎖、そしてたまーに起こる本気度の高い同性愛感情によるハプニングなど、、、!百合に偏りすぎず、笑いもちょうどよく入っているので、百合初心者の方でもきっと楽しめます!

 

 

種類が豊富!

 

今回は「ごくらく部」から4人(赤座 あかり、歳納京子、船見結衣、吉川ちなつ)と「生徒会」から4人(杉浦綾乃、池田千歳、大室櫻子、古谷向日葵)の合計8人がアクリルフィギュアになっています!!推しキャラはいますかー??あ!「百合漫画」だからこそ、京子×綾乃のようにカップリングを楽しむのもいいですね!

 

商品詳細

 

今回紹介する「ゆるゆり アクリルフィギュア」の商品詳細は以下の通りです。

 

価格: 1400円(税抜)

種類:全8種

発売日:2021年7月予定

商品サイズ:約W47mm×H140mm

素材:アクリル

権利表記:(C)なもり/一迅社

販売元:株式会社コンテンツシード

 

 

販売サイト情報

 

「ゆるゆり アクリルフィギュア」はキャラクターデパートにて予約販売が開始されています。

詳細は下記URLよりご覧ください。

 

商品名:ゆるゆり アクリルフィギュア

発売日:2021年7月発売予定

予約期間:2021年5月30日23:59まで

予約サイト:https://is.gd/LGcJCr

 

作品概要

 

漫画「ゆるゆり」

2018年に発表。その後は「コミック百合姫S」にて連載された後、「コミック百合姫S」の休刊に伴い、「コミック百合姫」に移籍。「コミック百合姫」では現在も連載中。単行本は既刊19巻(2020年12月現在)。

 

 

TVアニメ「ゆるゆり」

第1期が2011年7月から9月まで、第2期が2012年7月から9月まで、第3期が2015年10月から12月まで放送。また、2015年には特別編を2話の放送。

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です