自社で作成したアクリルキーホルダーを買ったお話

今日ははからずも自社で企画し作成、発売したアクリルキーホルダーやその他グッズを自分で消費者として購買をしたというお話をしたいと思います。

昨日は休日だったので家族と出かけました。数日前から4歳の息子が「水族館に行きたい・・・」とずっと言ってたこともあり、いくつかの水族館を調べた上で品川アクアパークに行くことに決めました。
品川アクアパークでは今月から運営を再開した水上ショーを家族で堪能することができました。長男もイルカのショーや大きな魚のたくさんいる水槽に興奮し満足そうでした。
このように家族で遊びにでかけている時でもついお土産物屋さんにいくと、どんなキーホルダーが売られているのか、発売しているメーカーはどこなのか、Tシャツはインクジェット印刷?シルク?・・・とそんなことを気にしながら様々物色してしまい家族からは顰蹙を買ってしまいます。昨日もそんなことがありましたがこれは製造業あるあるなのではないかと思います。
水族館系のアイテムはぬいぐるみがやはり最初に目につくところにあり、そのあとに衣類、特に靴下などはスペースを多く割いていましたので人気なのではないかと思います。小物はキラキラしたものがそこまで多い訳ではないですがブルー系の色合いがやはり強くお店の装いとオリジナルグッズの並べ方にもやはり工夫がされているな、と勉強になりました。

やはり多くの種類のキーホルダーが売られています。アクリルキーホルダーはもちろんですがただのアクリルキーホルダーではなく、アクリル板にラメが入っていたりと水族館らしい、アクアな印象を持つキーホルダーが特徴的です。ラメ入りアクリル、ホログラムアクリルは最近目にする機会が増えてきました。日本キーホルダー工業でもつくったことはありますが現在は通常在庫している訳ではないのでリリースを検討してみよう、とそんな風に思った家族との時間でしたw

と、ここまでは前置きなのですが、アクアパークを堪能したあとに東京スカイツリーに向かいました。

6月12日からツリービレッジで開催されている「iiiあいすくりん」ショップ&カフェのイベントに足を運ぶためです。

「iiiあいすくりん」ショップ&カフェイベントでのアクリルキーホルダー販売

東京ソラマチ(R)ツリービレッジで人気アニメ「iiiあいすくりん」カフェ&ショップが開催決定!
沖縄発の専門ショップ「ブルーシール」のアイスクリームを使ったオリジナルカフェメニューや、バニランやミントンなど人気キャラクターのグッズが登場するよ!

【期間】2021年6月12日(土)~2021年7月9日(金)

Blue Sealアイスのキャラクターでもあり人気アニメでもある「iiiあいすくりん」のキャラクターグッズを企画させていただいていました。
そのプロジェクトの中で今回のポップアップショップへの商品提供のお話をいただき、アクリルキーホルダー、スプーン、PVCシール、シュシュなどを作成し提供させていただいています。

自社商品であるオリジナルグッズが東京スカイツリーにおかれている様をぜひ家族と一緒にみたいと思っていました。

実際に行ってみると、やはりここも緊急事態宣言下とは言え多くの人でにぎわっていました。まだ普段のソラマチに比べると人は少なめですがそれでもここから先の経済復活の足音が聞こえてくるようなそんな期待をさせてくれる人手ではありました。4階のキャラクター公式ショップ内であいすくりんのグッズは販売されていました。

普段ほどではないとは言えそれでもやはりそこは東京スカイツリー。多くの人が買い物を楽しんでいました。このツリービレッジという場所はテレビ局公式ショップコーナーが常設されていてグッズ作成の業者の立場としてはいつ来てもとても新鮮な刺激を受けます。
どのようなキーホルダーが人気があり作成されているのか、新しいアクリル製品、アイデアを駆使したアクリルグッズなどとても参考になります。

そんな中で自社企画商品が並ぶことはとてもうれしく思います。普段は依頼を受ける身ですので、製造業者としては表に名前がでることは多くありませんでした。
しかし昨年よりライセンス企画チームが発足し公式キャラクターグッズを日々様々生み出してくれています。

自社のアクリルキーホルダー企画に感動

さて、そんなこんなでやってきたポップアップショップ&カフェコーナーです。

こんな形で商品が並んでいました。ちなみにこの写真におさまっている全ての商品が自社で作成されたものという訳ではありません。普段はおみやげ物コーナーなどでちょっと仕事モードになる父親を子供達はななめからみているのですが、今回はかわいいキャラクター達に何かをくすぐられたのかとてもはしゃいでグッズを見てくれていました。

「これ欲しい」

え・・・?

ああ、、、そうか。いいよ。買おう。

と自社商品を娘にせがまれて買うという初めての経験もしました。でも考えてみると企画チームにとっても良い励みになるのではないかと、とっても尊い経験のように感じられました。

みんなが企画し作成し、世に生み出された商品はちゃんと小学校2年生の女の子の心に届いたよーと、伝えてあげようと思います。

やはり「株式会社リアライズ」と書かれた、自社の機能を使って作成されたアクリルキーホルダーがお店に並んでいること、そしてそれを実際に手にとり買っていってくれる方をみることはとてもうれしいものです。本当に良い経験でした。とても充実した休日を過ごせたと思っています。

連結アクリルキーホルダーとPVCシールの紹介

そうして今回購入されたオリジナルグッズはこちら!

連結されたアクリルのロゴ部分とキャラ部分を最終的にボールチェーンでつないでアイデア商品のアクリルキーホルダーです。高精細な表現が可能なUVプリンターで印刷され、レーザーカットの滑らかさも特徴です。。。。なんて製造業的な説明はりりませんね汗。
娘はさっそくお気に入りのキャラができたようです。「フランシスコミントン15世」というミントアイスをモチーフにしたオリジナルキャラクターです。
上のアクリルキーホルダー上では一番右に配置されているキャラです。

PVCシールです。こちらもキャラクターもの、特に女の子に人気のファンシー系のキャラクターでは大定番の商品ですね。
子供ってシールが本当に好きですよね。我が家ももう10年以上子育てをしているのですが今までどれだけシールを買ってきたか。これはもう男の子も女の子も関係なく小学校くらいまでの子供は漏れなくシールが好きです。ということでこのグッズをねだられたのは必然かもしれません。

そして最後に紹介するのが、「あいすくりんアイススプーン」です。

※写真はのちほど上げます。金属の撮影って難しいのでうまく撮れなくて汗。

こちらカップアイスを食べるために開発されたアイス用スプーンです。金属なので手の熱が伝わりやすく硬いアイスも溶かす効果が早く食べやすい最新のスプーンになります。
短い時間ですが客足をみていたところこちらの商品は特に売れ行きが良いのではないか。そんな気がしました。たまたまかもしれませんが。

購入者には別途シールがもらえるという特典があり、そのシールも娘たちが気に入ってくれました。

あらためて自分達が作成している商品を最終的に手にとってくれる人、使ってくれる人がいるということを考える良い出来事でした。

キーホルダーの製造業者として今後も最終的なユーザーさんのことに思いを馳せながら、技術を磨き、そして会社としては多くの人のの生活を彩る様な素敵な企画を生み出せる会社になっていく。

”コンテンツ作り手の幸せな循環を作れる企業になる”

ここを目指して張り切っていこうと思います。

アクリルキーホルダーの作成事業者を選んでよかったなー、そんな思いを新たにする休日でした。

iiiあいすくりんポップアップショップ&カフェイベントは2021年7月9日(金)まで開催しています素敵なオリジナルグッズとおいしいアイスやパフェなどを堪能できますのでぜひ足を運んでみて下さい!

◆店舗情報
【場所】東京ソラマチ・ウエストヤード 4階4番地
「テレビ局公式ショップ ~ツリービレッジ~」
(東京都墨田区押上1-1-2)
【営業時間】SHOP 9:00-20:00
CAFE 10:00~20:00(L.O 19:30)
【お問合せ】03-5610-3181 (受付時間 9:00~20:00)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です