白い砂のアクアトープ パステルコレクションアクリルキーホルダー

こんにちは!梅雨も明けてすっかり夏らしい気候になってきたので、青い空と透き通って綺麗な海を人がいないビーチで日陰の下眺めていたいと思ってきた、いつもは引きこもりの記事担当です。(お肌は一年中通して真っ白)

今回はテレビアニメ『白い砂のアクアトープ』から新たに登場したアクリルキーホルダーの魅力のご紹介をさせて頂きます。また、「自作でオリジナルのアクリルキーホルダーを作りたい!」という人向けの情報も最後にご提供させて頂きます。ぜひお付き合いくださいませ♪


白い砂のアクアトープ パステルコレクションアクリルキーホルダーの魅力をご紹介!!

今回のアクリルキーホルダーは、「パステルコレクション」と銘打っているように、『白い砂のアクアトープ』のキャラクターたちが、パステル調のかわいらしいイラストでオリジナルに書き下ろされています。(とても可愛い!!)作品が沖縄の水族館が舞台となっているのもあって、アクリル素材とパステル調のイラストとの相性もどれをとっても抜群ですね♪

種類は、海咲野くくる、久高夏凛、宮沢風花、照屋月美のヒロイン達に、沖縄の精霊キムジナーさんを加えた全5種類!

なかなか旅行のできないご時世なので、ぜひ全種類コンプリートして沖縄の海感をお家の中で満喫しましょう♪

商品詳細は下記をご覧ください。


商品詳細

価格:各660円(税込)

発売日:9月下旬発売予定

商品サイズ:全長W50×H95mm×T3mm、アクリル5cm角

権利表記:©projectティンガーラ

発売元:株式会社リアライズ


販売サイト情報

白い砂のアクアトープ パステルコレクションは、Animo(アニモ)にて予約販売が開始されています。詳細は下記URLよりご確認ください。

商品名:白い砂のアクアトープ パステルコレクション(アクリルキーホルダー)

発売日:9月下旬発売予定

予約期間:8月23日締切

予約サイトはコチラ→アニモ

※ご注文商品のキャンセル可能期間は、予約締切日までとなっております。

※掲載の商品画像や写真はサンプルです。実際の商品とは異なる場合がありますので予めご了承ください

※予約期間中であっても、予約数上限に達すると早期終了する場合もございます。ご了承ください。

※発売日の違う商品と一緒にご注文される場合は、最も発売日が遅い商品に合わせての同梱発送となります。


作品概要

『白い砂のアクアトープ』とは・・・

「――見えた?」 くくるは、そっと、がまがま水族館のヒミツを教える。 「ここではときどき、『不思議なもの』が見えることがある」 夏の日差しが降り注ぐ、沖縄。 那覇市内からバスに乗り1時間あまり揺られた先に、その水族館はある。 沖縄本島南部、美しいビーチのすぐ脇にある、ちいさな、すこしさびれた「がまがま水族館」。 18歳の女子高生・海咲野くくるは、そこでまっすぐ、ひたむきに仕事をしていた。 祖父に替わって「館長」を名乗るほど、誰よりもこの水族館を愛している。 ある日くくるは、水槽の前で長い髪を揺らしながら大粒の涙をこぼしていた女の子・宮沢風花と出逢う。 風花は夢だったアイドルを諦め、あてもない逃避行の先に、東京から沖縄へやってきたのだ。 がまがま水族館に流れる、ゆっくりとした、やさしい時間。 居場所を求めていた風花は、「水族館で働きたい」と頼み込む。 出会うはずのなかったふたりの日常は、こうして動き始めた。 しかし、がまがま水族館は、「不思議」と一緒に、「閉館の危機」という大きな問題を抱えてもいた。 迫りくるタイムリミットを前に、ふたりは立て直しを目指して動き始める。 かけがえのない場所を、あたたかな寄る辺を、守るために。

P.A.WORKS制作によるテレビアニメ。2021年7月より放送中です!!沖縄県南城市の水族館を舞台にして、2人の少女の絆や葛藤、成長などを描いた青春物語。


オリジナル「アクリルキーホルダー(アクキー)」を作ってみよう!

既製品の素晴らしいキーホルダーももちろん良いんですが…オリジナリティ溢れる可愛い自分専用のキーホルダーを作りたい、もしくは販売したい!という人も多いと思います。実際「アクキー」は同人誌イベントなんかでも人気の商品で、コミケ前なんかは発注が多くなります!

(記事)同人誌即売会イベント「コミティア」に行ってきました。

この記事でも書かれているように、グッズとして定番品だからこそ!発注側は商品のクオリティや在庫の管理なども視野に入れて製作に取り掛からなければなりません…

リアライズが運営する「日本キーホルダー工業」なら、キーホルダー製作に関する知識やノウハウがたくさんあるので、初めてアクキーを注文する方でも安心して発注できるようサポートさせて頂きます!プロ仕様の本格グッズのクオリティをぜひ体感してみたください(^^)

★アクリルキーホルダーを作ってみたい人はこちら★

★オリジナルグッズを作ってみたい人はこちら★

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です