『【再販】東京リベンジャーズ デカキーホルダー PALE TONE SERIES | 日本キーホルダー工業』

先ほどコンビニに行ってきました。

買い物しようとレジについてから気づいたのですが、エコバッグ忘れました…。

そんなに大量に買った訳ではないので「袋いりますか?」の問いに「いりません」と答えました。

しかしコンビニを出てから気づいたのですが、手にはガリガリ君とコーラ(ロング缶)とうまい棒。

小学生かよ!とひとりツッコミしながら帰りました。

夏、ですね。


さて、本日ご紹介するのは『東京リベンジャーズ デカキーホルダー PALE TONE SERIES』です。

実写映画化で話題!

「新宿スワン」作者の和久井健先生が贈る、最新巨編!!現在、週刊少年マガジンで連載中です。

その人気はなんといっても原作がめちゃくちゃ面白い!

重版出来!2021年7月時点で既刊23巻。電子版を含めた累計発行部数は3200万部を突破しています。

今までにはない「タイムリープ×ヤンキー×本格的なストーリー」は原作コミックス、TVアニメ、実写映画、舞台…と、どこから入っても心を鷲掴みにされます。

物語が進むにつれ新たな謎が生まれる展開も見どころですね。

──中学2年生をピークにどん底の人生を送るダメフリーターの花垣武道。

中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向が 最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。

武道はその翌日に駅のホームで何者かに背中押され線路に転落し死を覚悟するが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。

人生のピークだった中学時代にタイムリープした武道は恋人の運命と自身の人生を変えるためリベンジを開始する!

そんな大人気「東京リベンジャーズ」から、ご好評につき売り切れていた『東京リベンジャーズ デカキーホルダー PALE TONE SERIES』がついに再販決定です!

お買い逃しのないよう、ぜひお早めにご予約ください!


目次

・『東京リベンジャーズ デカキーホルダー PALE TONE SERIES』の魅力

・商品詳細

・販売サイト情報

・作品概要


『東京リベンジャーズ デカキーホルダー PALE TONE SERIES』の魅力

魅力その1:イラストがいい!

個性豊かなキャラクターが登場する「東京リベンジャーズ」

キーホルダーでもポーズや表情に違いがあります!

バックのデザインもカッコイイですね☆

魅力その2:色合いがいい!

派手すぎない淡い色合いが普段づかいしやすいですね!

キャラクターによってカラーが違うところもオススメポイントです☆

魅力その3:サイズ感がいい!

約10cmと存在感のあるサイズはカバンやリュック、鍵につけるなどその用途は様々。

インテリアとしてお部屋に飾るのもいいですね☆


商品詳細

 

▲花垣武道

 

▲佐野万次郎

 

▲龍宮寺 堅

 

▲三ツ谷 隆

 

▲場地圭介

 

▲松野千冬

 

▲羽宮一虎

価格:1,210円(税込)

種類:全7種類

発売日:9月下旬発売予定

商品サイズ:全高 約10cm

素材:アクリル (クリア)

©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会 ®KODANSHA

発売元:コンテンツシード

販売元:株式会社リアライズ


販売サイト情報

Animo(アニモ)にて予約販売が開始されています。
詳細は下記URLよりご確認ください。

『東京リベンジャーズ デカキーホルダー PALE TONE SERIES』

発売日:9月下旬発売予定

予約期間:8月14日締切

予約サイトはコチラ→アニモ

※ご注文商品のキャンセル可能期間は、予約締切日までとなっております。

※掲載の商品画像や写真はサンプルです。実際の商品とは異なる場合がありますので予めご了承ください。

※予約期間中であっても、予約数上限に達すると早期終了する場合もございます。ご了承ください。

※発売日の違う商品と一緒にご注文される場合は、最も発売日が遅い商品に合わせての同梱発送となります。


作品概要

主人公・花垣武道(はながきたけみち)は、26歳の冴えないフリーター。中学時代は不良だった彼は、当時付き合っていた彼女・橘日向(たちばなひなた)が暴力団の抗争に巻き込まれて死亡したことをニュースで知ります。

その後、武道はバイトの帰り道に何者かに背中を押され、電車のホームから突き落とされます。轢死を覚悟した瞬間、なんと彼は12年前の今日、不良だった中学2年生の時代にタイムリープしていたのです。

不良として過去を追体験していた武道は、偶然にも日向の弟・直人(なおと)と出会います。彼は直人に「12年後の日向が危ない」と伝えて握手を交わし、未来を託しました。

再び現代の2017年に戻ってきた武道。そこには直人の姿があり、日向がやはり殺害されてしまったことを知るのです。

直人と握手するとタイムリープできることに気付いた彼は、なんとしても日向を救うために、再び過去へ戻ることを決意。日向殺害の原因となった不良集団の頂点にまで登ることで、不幸な未来を回避するべく、武道の奮闘劇が始まる。


当社リアライズでは、オリジナルキーホルダーやアクリルキーホルダーがお手軽に作れちゃうんです!

「何だか難しそう」「予算が心配」「個人で作るのは不安…」「デザインてどうしたらいいの?」「データ入稿って何?」

そのお悩み、すべてリアライズにお任せください!

専門のデザイナーが親身になってお手伝いいたします。

又、小ロットから製作OKなので、ご予算もお気軽にご相談ください。

なんといっても『必要なのは画像だけ!』

ペットの写真やご自分で描いたオリジナルイラスト、お店のロゴ、アイドルグッズ、お子さまの写真など多種多様なジャンルにご対応いたします。

サッカーなどのチームのみんなでお揃いで身につけたりすると気持ちも一致団結できるのではないでしょうか?

お子さまが産まれたときの記念に手形や足形を取った方も多いのではないでしょうか?画像があればそれがキーホルダー大変身!!

遠く離れたおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしたり、お子さまが大きくなったときにサプライズでプレゼントするとビックリするかもしれませんね。

オリジナルキーホルダーは、アクリルキーホルダー(アクキー)やラバーキーホルダーなど、種類も豊富です。

アクリルキーホルダーのサイズも3cm〜10cmから選ぶことが出来ます。

「もし自分が作るとしたらどんなオリジナルキーホルダーにしようかな?」

おうち時間が長くなった今、イメージしてみてはいかがでしょうか?

お友達や仲間でお揃いにしたり、イベントで配布したり、交換したり、その用途は無限大!

法人、団体、個人、どなたでもまずはお気軽にご相談ください!

>>オリジナルキーホルダー製作はこちらからご覧ください

>>オリジナルグッズ製作MENUはこちらから!

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です