交通事故を防止するためのキーホルダーを地域の職員がデザインした話

交通事故

みなさんこんにちは!日本キーホルダー工業です。

今回は地域の安全を守る、事故防止の安全活動に役立つ「キーホルダー」ニュースのご紹介です。安全啓発などのアイディアを求めている人や、何か面白いグッズやノベルティを探している企業の広報担当者などには、ご参考にして欲しい情報です!

ぜひ最後までお付き合いくださいませ♪

事故防止へ新キャラ「福来郎」キーホルダーをデザイン

デザイン

八戸地区交通安全協会の職員さんが、交通事故防止への意識啓発に活用するために福を呼ぶとされるフクロウをイメージした独自キャラクター「福来郎(ふくろう)」を新たにデザインし、反射材をつけたキーホルダーとカードを作製したようです。

▼事故防止へ新キャラ「福来郎」 八戸地区交通安全協会、職員がデザイン(Yahooニュース)

「新型コロナウイルス感染拡大で世の中が暗くなっている中、人々の気持ちを和ませたい」という気持ちから、かなり可愛らしいデザインになるように拘ったようで、目がくりくりしているフクロウに出来上がっています!(可愛らしいですね〜♪)

かばんなどに付けることを想定して、反射材が付いたキーホルダーは縦、横ともに約4センチとコンパクトなサイズ。街頭活動などで配布したり希望者にはキーホルダー1個とカード1枚のセットを100円で販売する予定だそうです。

「事故に遭わないように、幸せが長く続きますようにとの願いを込めて作った。グッズが安全への意識を高めるきっかけになればいい」という作成者の熱い気持ちがこもっているキーホルダーグッズのニュースで、見た私もとてもほっこりしました。

啓発活動にも役立つキーホルダーの魅力

やはり今回のキーホルダーニュースのポイントは、キーホルダーが「啓発活動」にも向いているアイテムだということです。

とてもコンパクトなサイズで、色々な場所に付けやすい形状をしているキーホルダーは、非常に見てもらう機会が多いアイテムだと思います。

人間は、どんなに知っていることや分かっていることでも、忘れたり注意を怠ったりしてしまう生き物です。(ついさっきしようと思ったことすらすぐ忘れてしまいますよね…)

だからこそ!交通事故に対する意識を高めることや、自分がやらなければいけない大切なことなどは、都度機会がある時に、何度も何度も再確認するべきです。

その機会を作ってくれる“キーホルダー”というグッズは、とても優秀だと考えます!

また、作った人の思いがダイレクトに伝わって、見るたびにそれを感じられるアイテムというのはとても素敵ですよね(^^)

何かを伝えるための「キーホルダー」グッズを作ってみましょう!

思いを伝える

いつものようにキーホルダーというアイテムの魅力をお伝えさせて頂きましたが、ぜひ思いを見るたびに伝えられるようなキーホルダーを作成してみませんか?

「受験」や「安全祈願」のようなストラップ的なキーホルダーもいいとも思います!ぜひ渡す相手の顔を思い浮かべて、何か思いを伝えられるデザインのキーホルダーをこの機会に作ってみてください。会社のグッズなどであれば、「企業理念」とか印字しても面白いかもしれませんね。

我々日本キーホルダー工業は、日々多くのお客様から主に「キーホルダー」のアイテムを中心に、オリジナルグッズ制作のご依頼を請け負っております。「国内での生産」で「アクリルキーホルダーが業界最安値!」「丁寧で柔軟なスタッフ対応」などの理由がお客様から毎回ご好評をいただいています。

本記事をお読みになって、「キーホルダーグッズを作ってみたい!」と感じていただけましたら、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。その思いにご協力いたします!!

▼リアライズ(日本キーホルダー工業)へのご依頼やお問い合わせはコチラから

また「可愛いキーホルダーを作りたいけどどんなものがあるんだろう…」と興味がある人は、まずは弊社のラインナップを一度ご覧ください。かなりユニークな形や素材のキーホルダーもご用意しておりますよ♪

▼弊社のキーホルダーのラインナップはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です