地元愛ガチャでキーホルダーゲット!即日完売のオリジナルグッズ

みなさん、こんにちは(^^)/

10月に入ったというのに真夏のような暑さが続いていますね。

しかし朝晩は冷え込むので服装で調整して寒暖差に気をつけましょう!

この間、夜に行った定食屋さんはエアコンがめちゃくちゃ強く、震えながら食事しました。

おみそ汁の温かさがなんとか救ってくれました…。

お店の人〜調整して〜(><)

さて、今回ご紹介するのは地元に密着したキーホルダーのお話です。


地元密着ガチャ

埼玉県さいたま市大宮区の名所などをキーホルダーにした「大宮ガチャ」が話題となっています。

今年3月に販売開始からなんと半年で3万個を売り上げました。

先月には第3弾も発売され大反響!

「浦和ガチャ」も登場し、埼玉県のカプセル玩具が盛り上がりをみせています。


ガチャの中身はアクリルキーホルダー

なぜ即日完売するのか、その人気の秘密は「地元に密着したモチーフ」です。

地元の人しか分からない知る人ぞ知る名所をアクリルキーホルダーにしたのです。

全国各地のお土産物として名所のキーホルダーが売っていることは多いですが、こんなにも範囲の狭い地域に注目したキーホルダーは珍しい!

なおかつ、定番の名所だけではなく「地元民が知っていて、かつ予想を軽く裏切るもの」を開発しよう!と更にディープなキーホルダーが誕生しました。

大宮好きにはたまらないキーホルダーが人気なのも納得です。


キーホルダーはアクリル製

大きさは約5cmと身につけやすいサイズ!

お気に入りのカバンやリュックにつけてさりげなく地元愛をアピールすることができます。

レア感を楽しむことができますね!


ガチャガチャで販売するメリット

カプセル玩具として販売することで、何が出るか分からないドキドキワクワク感を楽しむことができます。

ガチャガチャとキーホルダーの相性は抜群で、カプセルに入れるのにキーホルダーはちょうど良いサイズ感です。

キーホルダーは丈夫なものが多いので取り出すときに壊れる心配もなく、安心して販売することができます。


日本の首都は大宮!?

大宮愛があふれるワード「日本の首都は大宮」

大宮を舞台にした人気ライトノベル「弱キャラ友崎くん」の作者・屋久ユウキさんがいい始めたとか。

大宮は新幹線も止まりますし、大きな駅ビルもあり、美味しい飲食店も豊富でとても良い街です。

場所にもよりますが、東京より栄えている部分も多いかもしれません!

地元愛にあふれる人がたくさんいる街はいいですね。


地元愛たっぷりのキーホルダー

さいたま市の清水勇人市長は「地域愛を引き出す重要で面白い取り組み。転入者に地元企業や名所を知ってもらえる」とコメントを寄せました。

確かに地元の人だけではなく、転入者に各所を知ってもらえる機会にもなりますね!

ガチャの販売価格は1回300円。売上金の一部は地域の文化振興に役立てるため、同市に寄付するといいます。

地元愛が生み出したキーホルダーが地域の役に立つ、素晴らしいですね!


オリジナルキーホルダーの魅力

当社リアライズが運営する日本キーホルダー工業では、オリジナルキーホルダー製作を承っております。

オリジナルキーホルダーの良い点は、なんといっても「世界にひとつだけのデザイン」で作れるというところです!

・オリジナルイラスト

・お気に入りの景色の写真

・ペットのかわいい写真

・お子さまが描いた絵

・企業キャラクター

・ショップのロゴマーク

・スポーツチームのユニフォーム

・推しキャラの二次創作

などなど、その種類は無限大!

もっともっと可能性があると思います。


オリジナルキーホルダーを作ってみませんか?

実際に「作ってみたい!」と思っていただけると嬉しいです(^^)

でも「何から始めればいいの?」「必要なものは?」「データ入稿ってなに?」等、

疑問点が出てくるのではないでしょうか。

しかし、ご安心ください!

当社リアライズの専門スタッフが仕上がりまで心を込めて担当させていただきます!

『必要なのは画像だけ!』

ご相談しながらお作りいたします。


オリジナルキーホルダーの種類

今回ご紹介した記事ではアクリルキーホルダーでしたが、その他にもたくさんの種類があります。

・アクリルキーホルルダー

・ラバーキーホルダー

・木製キーホルダー

・缶バッジキーホルダー

・ハメパチ

・連結アクキー缶バッジキーホルダー

一部ご紹介するだけでもこれだけあります!

デザインにあったキーホルダーの種類もぜひご相談ください。


まずは一度お気軽にお問い合わせください!

ご相談しながら製作についてお話しましょう!

メール・お電話どちらでも受け付けております。


オリジナルキーホルダー製作サイトはコチラ

Tシャツや缶バッジの製作も承ってます!

オリジナルグッズ製作総合サイトはコチラ

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

▼バックナンバー

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

引用元:読売新聞オンライン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です