思い出を振り返るアクリルハメパチキーホルダー

こんにちは!

8月下旬から9月の上旬にかけての気候の変化で体調など崩されていませんか?

先日ニュースにもなっていましたが、東京都心部の最高気温が9月に入ってから7日連続で最高気温が25度未満となったのは、1908年(明41)以来…113年ぶりのことだそうです。
異例事態ですね。

急に肌寒くなったせいか、急に体を動かしたくなった筆者。

先日、思い立って神宮バッティングセンターに行ってきました。

コロナ禍になってから初めて行くバッティングセンターは、入り口での検温・消毒はもちろん、感染防止のための様々なルールができていました。

バットは入り口で”消毒済み”のバットを1本選んで、帰りまではそのバットのみを使用すること。

帰りには”使用済み”のBOXに立てて帰ることになります。

 

打席待ちはこれまでベンチで順番に待つスタイルでしたが、密防止でセンター内はベンチなし。

距離を保ちながら立って待つためのラインが引いてありました。

 

(以前の様子 神宮バッティングドームHPより)

 


(今回行った時の写真)

 

換気もしっかりされていて、筆者は快適に過ごすことができました。

 

今回思い立った背景には、スカッとしたい気持ちもありましたが、同時に、ちょっとした満足感を得たかった気持ちもありました。

 

実は筆者、10年ほど野球をやっていた時代があり、神宮バッティングドームにも通っていたのです。

野球をやめてからもたまに「いいアイデアが出ない」「ストレス解消」「運動不足解消」…などと理由を付けて足を運んでいました。

大学から社会人4年目頃まで、チームで戦うことの面白さや難しさを学んだ貴重な体験でした。

 

約2年ぶりのバッティングセンターの打席に立ちながら、いろいろな記憶と想い出がよみがえってきました。

そしてふと思い出した大切なものたちがありました。

 

それがこちらです。


こちらのアクリルハメパチキーホルダーは先輩にいただいたものです。

 

ユニフォームの再現性、背番号と名前を見たときに感動しました。

(文字はぼかしております)

当時はまだオリジナルグッズを作成することやどんなキーホルダーが作れるのか‥ということにはそれほど関心を持っていなかった筆者にとって、衝撃的だったことを今でも覚えています。

 

その時から約3年後にオリジナルキーホルダーを作成する会社に身を置いているとは、その時は思いもしませんでした。

例年、卒業シーズン、部活の引退シーズンが近づくとハメパチキーホルダーのご注文の数が増えます。

ハメパチキーホルダーの見所は、なんといっても名入れができるところではないでしょうか。

名前やユニフォームデザインが入る特別感というのは、キーホルダーに限らず、どのオリジナルグッズにも共通してうれしく、幸せな気持ちになります。

ハメパチキーホルダーにおいては、身に着けてアクセントにすることはもちろん、お守りとして持つということもできます(筆者は先輩から頂いたハメパチキーホルダーをカバンの中に入れて持ち歩いていました)。

 

オリジナルアクリルキーホルダーの自由度、オリジナルハメパチキーホルダーの統一感、どちらも魅力的ですが

思い出を閉じ込めることのできるキーホルダーのNo.1はハメパチキーホルダー!と筆者は言い切ります!

 

日本キーホルダー工業で作成するオリジナルハメパチキーホルダーの特徴はこちら!

 

”当社ハメパチキーホルダーの特徴
高精細/色鮮やかなインクジェット印刷

透明度の高いアクリル/キズが付きにくい国内産パーツを使用

型代、版代不要

写真からユニフォーム型へのキーホルダーデータの作成・名入れ対応

ユニフォーム型はストラップタイプが定番です”

 

形も接続パーツも種類が豊富なので、選ぶのも楽しいです♪

 

ワイワイと誰かとバッティングセンターに行くことは久しくしていないですが、またそういう日常に戻れることを祈っています。

また来週あたり、先輩からもらったキーホルダーと一緒にバッティングセンターに行こうかな♪

 

オリジナルキーホルダーを制作してみませんか?

 

今回ご紹介したハメパチキーホルダーをはじめ、オリジナルキーホルダーは思い出の詰まったプレゼント、お守り代わりのプレゼントにもぴったりです。

少し複雑なデザインのユニフォームだけど再現できるかな‥

といったご相談でもお伺いいたしますのでぜひ一度ご相談ください。

オリジナルグッズ作成が初めての方、イラストやデータの作成が不安な方にもしっかりとサポートさせていただいておりますのでご安心ください。

 

■リアライズ(日本キーホルダー工業)へのお問い合わせはこちら 

オリジナルキーホルダー製作はこちら 

キーホルダー通信のバックナンバーはこちら

キーホルダーの無料サンプル配布中!

いつも日本キーホルダー工業をご利用頂きありがとうございます!

「実はサイトは見ている(見たことはある)けど、注文したことないんだよね…」

「作ってみたいけれど、印刷がきれいにできるのか不安です…」

「仕上がり前に確認することはできますか?」

という方に朗報です!!

日本キーホルダー工業では「サンプル」をご提供しているのです。

今日は「無料サンプル」と「校正サンプル」についてお伝えします!

無料サンプル(在庫サンプル)

日本キーホルダー工業で取り扱っているキーホルダーの種類は大きく6種類。

形の種類、片面印刷・両面印刷の選択、接続タイプのオプションの組み合わせでさらに種類は増えます。

なんと現在、希望があれば在庫の限り、無料でサンプルを差し上げております!

※発送はポスト投函とさせていただいております

サイズやデザイン、接続パーツはお選びいただけませんが、印刷のきれいさや丁寧な仕上げをご覧いただき、ぜひオリジナルのキーホルダー製作にお役立ていただきたいという思いでお渡ししております。

各種類を簡単におさらいしながらご紹介して参ります♪(詳しく知りたい方はリンクから詳細をご覧ください)

無料サンプルがほしいと思った方は、商品種類とお届け先をご記載のうえ(印刷種類のご希望もございましたら併せてご記載ください)、この機会にぜひお問い合わせください!

(ご自身でデザインされたオリジナルのキーホルダーサンプルをご覧になりたい!という方は、”有料サンプル(校正サンプル)”をご参照ください)

アクリルキーホルダー(アクキー) 

日本キーホルダー工業人気No.1 業界最安価格 30個から注文可能!
キングオブノベルティとも言える大人気グッズです。

サイズは4cm角~10cm角制作可能の最小ロットは、1デザインあたり30個より承ります。(個別包装込みの金額となります)
カラー印刷に白版印刷を施す【片面印刷タイプ】が一般的ですが、アクリル板の片面に印刷/白版/印刷の3層印刷仕様【両面印刷タイプ】も作成できます。

サンプルも【片面印刷タイプ】【両面印刷タイプ】のご用意があります!

ハメパチ

ユニフォーム型が人気の定型のアクリルパーツに印刷紙を挟み込むタイプのキーホルダーです。もっとも多くの作成相談をいただくのがユニフォーム型。ユニフォームの写真をお送りいただければ当店で写真からハメパチ作成用のデータ製作もしますのでお気軽にご相談下さい。ユニフォームの背面部分には名入れも対応しています。

他にも丸型、長方形、Tシャツ型、ハート型、絵馬型、車型、ハウス型といったユニークな形も取り揃えています!

メタルキーホルダー

メタリックな輝きと透明度の高い樹脂でコーティングされた美しいキーホルダーです。 用途に合わせて、片面印刷、両面印刷タイプを選んで製作が可能なオリジナルグッズです。

正方形、長方形、ハート型、丸型、楕円型、ユニフォーム型(パンツ付もあります)など、形も豊富に取り揃えております!

缶バッジキーホルダー

缶バッジの魅力とキーホルダーの機能性を持ち合わせたオリジナルグッズです。トートバックやカバンのワンポイントに最適。格安での制作が可能な点もポイントです。

25mm,32mm,38mm,44mm,57mmとサイズのラインナップも豊富です!

ラバーストラップ

キャラクターをかわいくコミカルに表現できるグッズといえばラバスト、という形でアニメ・キャラクター業界でも認知されているラバーストラップ(通称ラバスト)。別名、ラバーストラップ・PVCキーホルダー。ラバー素材なので耐久性にもすぐれ、日本キーホルダー工業でも多くのご依頼をいただいいます。最小ロット200個から製作可能です。

レコードキーホルダー

自社オリジナル生産の「レコードキーホルダー(ノーマル)」(写真右)とレトロ×モダンな新しい「レコードキーホルダー(ジャケット付き)」(写真左)のラインナップがあります!

レコードキーホルダー(ジャケット付き)のものは、レコード盤部分とジャケット部分がセットになった商品ですので、より「レコード感」がアピールできます!

校正サンプル(有料)

「オリジナルのデザインでサンプルがほしい!」という方には、「校正サンプル」がおすすめです。

お客様のオリジナルデザインでサンプルを製作する場合、3000円~5000円程ご負担いただくことになります。

校正サンプルを製作するメリットは、以下の3点。

  • 実物のサイズ確認が手元でできる
  • お客様デザインで製作するため、商品が完成した時の実物に最も近くなる
  • 接続パーツもご希望(製作予定の)パーツで製作可能であるため、使い方やラッピング等のサイズ確認ができる

もちろん、サンプルでご満足いただければ(校了)、データの再送付なしでそのまま量産製作のご注文をして頂けます!

校正サンプル製作の詳細についてはこちらの記事をご参照くださいませ。

 → 校正サンプルの製作をご希望の方へ【概要と手順】

校正サンプルに関してもご相談のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

無料サンプルにも校正サンプルにも、それぞれメリットがあります。

無料サンプルには在庫の限りがありますので、ご興味のある方はお早めにお問い合わせください♬

お客様からのご連絡をお待ちしております!

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

校正サンプルの製作をご希望の方へ【概要と手順】

日本キーホルダー工業でオリジナルデザインのキーホルダーを製作する場合、
商品によって最少ロット数(1つのデザインにつき製作できる最少個数)が決まっています。

 

 

アクリルキーホルダー

1デザインにつき30個~

 

 

ハメパチ

1デザインにつき10個~

 

 

メタルキーホルダー

1デザインにつき10個~

 

 

缶バッジキーホルダー

1デザインにつき10個~

 

 

ラバーキーホルダー

1デザインにつき200個~

 

 

レコードキーホルダー

1デザインにつき30個~

最少ロットといっても、10個以上を製作することになるので、法人関係の方はもちろんのこと、個人で製作を依頼される方の中にも

「オリジナルデザインのキーホルダーを製作したいけれど、本製作前に仕上がりを見たい」

という方もいらっしゃると思います。

そこで、今回はオリジナルデザインキーホルダーのサンプル製作についてお伝えします!

「オリジナルデザインはまだないけれど、商品の仕上がりをイメージしたいのでサンプルを見たい」
という方は”キーホルダー無料サンプル配布中!”をご参照ください)

校正サンプルとは

お客様のオリジナルデザインで製作する有料のサンプルです。

  • 色の出方を見たい。
  • サイズ感を確認したい。
  • 白引きの有りなしを比較してみたい。

等々…

本製作を依頼する前に仕上がりを確認したい方にお勧めです!

校正サンプルの依頼にあたって

【費用】
1デザインあたり1回の校正で3,000円~5,000円(送料込み)です。

※校正内容によっては上記金額から変動する場合があります。ご了承くださいませ。

【依頼方法】

キーホルダーをご注文の際に、備考欄に校正サンプルを希望される旨をご記載ください。

【製作期間】
デザインが決まりった後から1週間程度お時間をいただきます。

校正サンプルでご満足いただけた場合は「校了」となり、データの再送付なしでそのまま本製作に進めます!

有料サンプルに関してご相談のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております!

無料サンプルに関する詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

→ 【キーホルダー無料サンプル配布中!】

お客様の素敵なキーホルダーが誕生することを願っております!

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

荒屋東部獅子方様より、病気平癒!お守りキーホルダー

お守りの横に添えられているのが今回ご注文いただいたキーホルダーです。
長方形に大きな獅子舞と「開運厄除」と書かれています。
獅子舞が大きくて迫力がありますね。

ハメパチで作るキーホルダー

こちらは「ハメパチ」というアクリルのパーツに印刷紙を挟み込んで作るキーホルダーです。

形は丸、四角の他、ハートやユニフォームなど多種ご用意しております。
特にユニフォーム型は記念品に大人気で、所属している学校やスポーツチームのユニフォーム柄のでキーホルダーを作ることが可能です。
名前も入れることも可能なので一つしかない記念品が作れます。

キーホルダー製作への想い

今回荒屋東部獅子方がキーホルダー製作に至った訳ですが、 5月15日の春季祭礼獅子舞祭りがコロナの為中止となってしまい、楽しみにしていた町の人達、獅子舞をやりたかった青年団員の気持ちになにか応えてあげたいと思い、製作に踏み切ったとのことです。

荒屋東部獅子方様について

荒屋東部獅子方様は、主に富山県射水市八幡町で伝統芸能の獅子舞を絶やさないようにと活動をしております。
獅子舞は富山の伝統芸能であり、豊作や五穀豊穣を祈る為行われ、その種類も地域ごとに異なるそうです。
特に百足獅子という獅子舞は大きな獅子舞に何人も入って行われます。動画を確認させて頂いたのですが、大きさが今までに見たことないもので非常に迫力と生き生きした動きを見ることが出来ました。

現在はイベントなど中止を余儀なくされておりますが、早く獅子舞が披露されるようになるといいですね。

Twitterアカウント

 

キーホルダーの獅子舞のイラストを描かれたのはsayori様という富山出身で在住のイラストレーターさんです。単色で描かれた個性的なイラストを描かれる方です。
BOOTHではキーホルダーのイラストをを使用したマグカップの販売もしておりますので覗いてみてください。
Twitterアカウント

 

この度は御依頼ありがとうございました。

キーホルダー仕様

ハメパチキーホルダー
印刷:片面印刷
接続パーツ:ストラップ

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック