同人グッズを売るコツとは〜同人活動を始めてみようシリーズ〜

みなさん、こんにちは(^^)/

リアライズの日本キーホルダー工業に所属しているヒラノと申します。

日本キーホルダー工業は主にキーホルダーやアクリルスタンドを制作している会社です。

ほかにも缶バッジ、Tシャツ、トートバッグ等いろいろな種類を取り扱っています。

画像ひとつあればあなたのオリジナルグッズが簡単に制作することができます!

同人活動を始めていくうちに「オリジナル同人グッズを作りたい!」「同人イベントに参加したい!」という時がやってくるのではないかと思います。

そんなときに日本キーホルダー工業が同人グッズ製作のお手伝いができればうれしいです!

>>キーホルダー・アクリルスタンド製作はコチラ<<

第四弾では

・同人グッズの売れ筋アイテムは?

・どうしたら売れるのか

実際に同人グッズを販売することついて考えて見ようと思います。

最後までお読みいただけるとうれしいです(^^)


■同人グッズの売れ筋「キーホルダー」

たくさんの人に喜んでもらえる同人グッズを製作することはもちろん大切ですが、売れ残ってしまい、在庫をかかえることになってしまうことは一番避けたいところ。

「一体なにを製作すればいいのだろう?」と悩んでしまうこともあるかと思います。

そこで大切なのが、安価で手に取ってもらいやすいグッズを製作することが必要となってきます。

一番人気が高いのはキーホルダーです。

・アクリルキーホルダー

・ラバーキーホルダー

・木製キーホルダー

など様々な種類から選んで製作することができるので、オリジナリティが出しやすいところも人気のひとつ。

デザインが魅力的であることも重要ですが、身に着けやすいサイズなども考慮することも大事です。


■同人グッズの宣伝方法は?

スペースの設置やPOPなどの工夫で目を惹くように飾り、様々なスペースを周っている一見さんにアピールすることも大切ですが、最近ではSNSに作品を投稿することによって宣伝活動になります。

特にTwitterはユーザー数も多く、「ハッシュタグ」で同じ作品やジャンルが好きな人を探しやすいので、同じタグをチェックしている多くの人に作ったものを見てもらうことができます。

SNSを活用していくことはサークル活動に様々なメリットを生みますが、その中のひとつに様々な人と交流をすることでモチベーションを上げられるというものがあります。

同じものを好きな人と楽しく話したり、憧れの絵師さんから反応がもらえるなどSNSは創作活動する上で欠かせないツールです。

積極的に利用しましょう!

もしかするとバズるかもしれません!


いかがでしたでしょうか?

今回は、同人グッズの売れ筋や宣伝活動にスポットをあててみました。

同人グッズ製作に興味を持ってくださった方は下記サイトをぜひ覗いてみてください!

>>キーホルダー・アクリルスタンド製作はコチラ

缶バッジやTシャツなども承っております。

>>オリジナルグッズ製作総合サイトはコチラ

気になることやもっと知りたいことなどございましたらお気軽にご連絡ください。

ヒラノが調査して参ります!

それでは、また次回をお楽しみに!


▼バックナンバー

同人活動を始めてみよう!〜同人グッズ基本編〜

イベント販売する際の同人グッズのオススメ〜同人活動を始めようシリーズ〜

同人イベントに参加するお役立ち情報〜同人活動を始めてみようシリーズ〜

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

同人イベントに参加する場合のお役立ち情報!〜同人活動を始めてみようシリーズ〜

みなさん、こんにちは(^^)/

リアライズの日本キーホルダー工業に所属しているヒラノと申します。

日本キーホルダー工業は主にキーホルダーやアクリルスタンドを制作している会社です。

ほかにも缶バッジ、Tシャツ、トートバッグ等いろいろな種類を取り扱っています。

画像ひとつあればあなたのオリジナルグッズが簡単に制作することができます!

同人活動を始めていくうちに「オリジナル同人グッズを作りたい!」「イベントに参加したい!」という時がやってくるのではないかと思います。

そんなときに日本キーホルダー工業が同人グッズ製作のお手伝いができればうれしいです!

>>キーホルダー・アクリルスタンド製作はこちら<<

第三弾では

・同人イベントに参加する人数は?

・イベント参加の流れとは?

実際にイベントに参加することについて考えて見ようと思います。

最後までお読みいただけるとうれしいです(^^)


■同人イベント参加は個人?それとも合同参加?

同人イベントに参加する場合に自分一人で参加するか、だれかと一緒に参加するか、決める必要があります。

・一人参加する個人サークルの場合

自分の好きなように活動できることが一番のメリットです。全て自己責任となるものの、気兼ねなく創作活動に励めるため気持ち的に気楽という魅力があります。

・友人などと参加する合同サークルの場合

手間や費用を折半できることが大きなメリットです。同人活動をするにあたって色々と負担がありますが、合同サークルであれば全てを半分に折半できます。

原稿の量、同人誌の印刷費、同人グッズ製作費用、イベント参加費などの負担が減るため、初めて参加するときや一人で活動するのは不安な人、一人では荷が重いという人は合同サークルがオススメです。

個人サークルで活動をしていく上で知り合った人と一緒に合同サークルを立ち上げるといったケースもよくあります。

イベント参加の際には他のブースとコミュニケーションしてみましょう!


■同人イベント参加の流れ

イベントに参加する方法は、まず自分にあったジャンルのイベントを探します。

必ず締め切り日が設けられているので間に合うように申し込みします。

その際には「サークル名」を決める必要があります。

サークル名はイベントごとに変えることができることが多いのですが、一度決めたサークル名で長く活動した方がいろいろな人に覚えてもらえるというメリットがあります。

あとはひたすら原稿データを作り入稿します。

申し込みから数日後、主にオンラインまたは郵送でサークル参加案内書が届きます。

当日に向けて準備します。

いざ、当日!

一般入場ではなくサークル入場をして、スペースを設営し、頒布・販売をします。

スペースはテーブルに布を敷いたり、ポスターや見やすい値札などのPOPで目立つようにしましょう。

おつりの用意もお忘れなく。

その後はSNSでイベント名やイベント専用「ハッシュタグ」を見つけ、宣伝活動を行います。

個人参加の場合、トイレやほかのスペースなどに買い物に行くときにスペースに誰もいない状況になってしまうので、売り子と呼ばれる販売のお手伝いをしてくれる人がいると心強いです。

そして時間になったら撤収します。ゴミは持ち帰り、忘れ物がないように注意しましょう!


いかがでしたでしょうか?

今回は、グッズの売れ筋や宣伝方法にスポットをあててみました。

同人グッズ製作に興味を持ってくださった方は下記サイトをぜひ覗いてみてください!

>>キーホルダー・アクリルスタンド製作はこちらをクリック

缶バッジやTシャツ製作も承っております!

>>オリジナルグッズ製作総合サイトはこちらをクリック

気になることやもっと知りたいことなどございましたらお気軽にご連絡ください。

ヒラノが調査して参ります!

それでは、第四弾でお会いしましょう!

▼バックナンバー

同人活動を始めてみよう!〜同人グッズ基本編〜

イベント販売する際の同人グッズのオススメ〜同人活動を始めようシリーズ〜

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック

同人活動を始めてみよう!〜同人グッズ基本編〜

みなさん、こんにちは(^^)/

リアライズの日本キーホルダー工業に所属しているヒラノと申します!

日本キーホルダー工業は主にキーホルダーやアクリルスタンドを制作している会社です。

ほかにも缶バッジ、Tシャツ、トートバッグ等いろいろな種類を取り扱っています。

画像ひとつあればあなたのオリジナルグッズが簡単に制作することができます!

同人活動を始めていくうちに「オリジナル同人グッズを作りたい!」という時がやってくるのではないかと思います。

そんなときに日本キーホルダー工業が同人グッズ制作のお手伝いができればうれしいです!

キーホルダー・アクリルスタンド製作はこちら

 

さて、今回は第一弾として

・同人活動を始めたい!

・自分の作品をいろいろな人に見てもらいたい!

・オリジナル同人グッズを制作したい!

「でも何から始めたらいいのか分からない…」

そんな方にお読みいただきたい記事になっています。

まずは同人グッズの基本や、同人活動のメリットなどについて考えてみましょう!


■「同人グッズ」とは

基本的にマンガ・アニメ・小説などを元にした二次創作グッズを差します。

既存の作品やデザインを使わず、個人がイチから創作したイラストやキャラクターを使用した「完全オリジナルグッズ」も同人グッズに括られることがあります。

二次創作で有名なものといえば同人誌がありますが、これは一般的には同人グッズとは呼びません。

元々、同人グッズは同人誌を購入した方へ頒布するノベルティとして製作されてきました。今ではノベルティではなく、同人グッズ単体で頒布、販売が行われることも増えてきました。


■二次創作には注意が必要

二次創作する場合は著作権に注意が必要です。

アニメや漫画のキャラクターを自分の作品に使いたいときは、事前に著作権フリーかを確認しましょう。著作権フリーではない場合、著作権者から許諾を得てください。

公式のロゴやトレードマークを同人グッズに使用してはいけません。気をつけましょう。


■同人イベントとは

同人サークルイベントでは、「同人グッズ」を頒布・販売することができます。

毎年、夏・冬の年2回、開催される有名なコミックマーケットのような数十万人が集まる大規模なオールジャンルイベントの他に、作品単体の同人誌や同人グッズのみを販売する中〜大規模で行われるオンリーイベントなど様々なイベントがあります。


■同人活動のメリット

同人活動を行うと自分の作品をたくさんの人に見てもらえることはもちろん他にも同人仲間ができたり、同じ趣味の友達が増えることが一番のメリットではないでしょうか。

個人で制作に励んでいると「この同人グッズが本当に売れるのか」「来場者に喜んでもらえるだろうか」など不安になることもあるかと思います。

そんなときに同人仲間がいると相談したり、意見の交換ができるため、不安なことが解消されるのではないでしょうか。

イベントに参加するための制作へのモチベーションがアップすることもメリットのひとつです。

ポートフォリオにもなるので、仕事にも繋がるチャンスです。収入アップも夢ではありません!


いかがでしたでしょうか?

今回は、同人グッズの基本や同人活動のメリットにスポットをあててみました。

同人グッズ制作に興味を持ってくださった方は下記サイトをぜひ覗いてみてください!

キーホルダー・アクリルスタンド製作はこちら

缶バッジやTシャツ製作も承っております。

オリジナルグッズ製作総合サイトはこちら


次回、第二弾は

・実際に同人グッズを製作する場合、どんなものがあるのか

・イベントで販売する場合、一体どんなものが売れるのか

など、もっと具体的に同人グッズについて考えてみたいと思います!

気になることやもっと知りたいことなどございましたらお気軽にご連絡ください。

ヒラノが調査して参ります!

それでは、第二弾でお会いしましょう!

▼バックナンバー

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック