アクリルスタンドで作る、あなただけの「推しスマホケース」

みなさまこんにちは、日本キーホルダー工業です。

アニメやアイドルのファンにとって、いまや定番となりつつある「推し活(オタ活)」

自分の好きな人やコンテンツを応援したり情熱を注ぐ活動のことを総称して「推し活」と呼んでいます。

その中でも人気なのが、お洒落なカフェやホテルのアフタヌーンティーなどにグッズを持っていき、推しと一緒にお出かけしたような写真を撮ったりして楽しむもの。

最近では、カフェやホテルなどで推し活専用のプランが出来たりと、盛り上がりを見せています!

推し活歓迎のレストランやカフェについてはこちら

 

そんな推し活でも人気のグッズ、アクリルスタンドについて気になるニュースがありましたので、そちらのニュースをご紹介するとともに、アクスタの魅力について書いていこうと思います。

 

推し活が好きなあなたはもちろん、

自分のオリジナル雑貨を作ってみたい

そもそもアクスタって飾るだけのグッズじゃないの…?他の使い道は?

なんて思っている方もぜひ目を通していただければ幸いです!

 


目次

◆アクリルスタンドが人気の理由

◆アクスタが入るスマホケース!?

◆オリジナルアクスタであなただけの「オリジナルスマホケース」作り

◆アクスタだけではない、定番のアクリルキーホルダーの制作も可能です!

◆日本キーホルダー工業Twitter情報

 


アクリルスタンドが人気の理由

アクリルスタンド制作の詳細はこちら

 

アクリルスタンド(アクスタ)とは、アクリル素材にイラストや写真を印刷し、それをスタンド(土台)に乗せて飾るインテリアグッズです。

近年、このアクリルスタンドは非常に人気が高く、アニメやアイドルコンテンツ、プロ野球選手などのアスリートにいたるまで、様々なジャンルのグッズラインナップとして登場しているそう!

これを書いている筆者はアニメオタクなのですが、やはり好きなコンテンツでアクスタが出ていると思わず手に取ってしまいます。

 

アクスタがここまでグッズとして人気を博している背景の一つとして、やはり「推し活」の存在があるのではないでしょうか?

アクリルスタンドはその名の通りスタンドがついており、自立させることが可能です。

 

(日本キーホルダー工業で制作できるアクスタ土台の一例)

土台がのるスペースさえあれば、手で持ったり、支えを探さなくてもどこにでも置くことができるため、推し活で写真を撮る際にもとても便利

また、種類にもよりますが全身が印刷されたものが主流なので、推しが本当にそこに存在しているようなリアル感を楽しむことも可能です。

持ち運びに便利なボールペンくらいの高さのものも多く、ポーチなどに入れて持ち運びがしやすいため、日常的に外へ持ち出すことができるのも魅力のひとつ。

 

そんな”推し活”グッズとして欠かせないアクスタを、肌身離さず持ち歩ける夢のようなグッズがありましたのでご紹介させていただきます!

 


アクスタが入るスマホケース!?

“推し活”が捗るグッズシリーズに新アイテム 「アクスタを持ち運べるiPhoneケース」対応機種拡大、うちわが入るトートバッグも より引用

アパレルブランド、クロスプラスさんの推し活グッズシリーズ「推部屋 plus(オヘヤプラス)」から発売されている、「アクスタの入るiPhoneケース

アクスタを常に持ち歩きたい!という方には夢のようなアイテムではないでしょうか?

このアクスタが入るスマホケース、対応機種がiPhone12、iPhone12Proのみだった同シリーズが6月中旬から対応機種を拡大。

iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 11/XR、iPhone 11 Proも対応となるそうです。

対応機種の拡大ということで、アクスタを持ち歩きたい!という皆様の推しへの情熱が伺えます。

iPhoneだけでなく、ほかの機種への拡大もしていくと嬉しいですね♪

 

“推し活”が捗るグッズシリーズに新アイテム 「アクスタを持ち運べるiPhoneケース」対応機種拡大、うちわが入るトートバッグも より引用

 

「推部屋 plus(オヘヤプラス)」シリーズでは、アクスタが入るスマホケースの他にも、アイドルのコンサートに欠かせないうちわの入るトートバッグや、チケット・トレカなどの収納にも使えるマルチファイルなど、推し活に便利なグッズが多数展開されております。

気になった方はニュース記事と共に「推部屋 plus(オヘヤプラス)」さんの公式サイトもぜひチェックしてください!

 

引用元:“推し活”が捗るグッズシリーズに新アイテム 「アクスタを持ち運べるiPhoneケース」対応機種拡大、うちわが入るトートバッグも

推部屋 plus(オヘヤプラス)公式サイト

 


オリジナルアクスタであなただけの「オリジナルスマホケース」作り

 

専用のスマホケースが登場するほど、グッズとして人気の高いアクリルスタンドですが、個人でも制作が可能なことはご存知でしょうか?

日本キーホルダー工業では、様々なサイズのアクリルスタンドの制作が可能です。

例えば、紹介させていただいた「アクリルスタンドが入るスマホケース」のホームページを見ると、縦約120㎜×横約60㎜のアクスタに対応しているとのことでした!

日本キーホルダー工業では、こちらのスマホケースにピッタリ入るサイズのアクスタはもちろん、最小で16平方センチメートル以内のアクスタも制作できます。

16㎠というとピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますが、

500円玉の直径が約2.7cmですので500円玉と同じくらいかそれよりも少し大きいかな…?

くらいのサイズを想像していただけるとわかりやすいのではないでしょうか?

 

スマホケースにアイドルやアニメキャラのアクスタをいれて楽しむのも素敵ですが、ペットの写真やイラストを使ったアクスタを制作し、ご紹介させていただいたアクスタの入るスマホケースにいれていただくだけで

あなただけのオリジナルスマホケースが完成しちゃいます!

小さいサイズのアクスタを2ついれてみたり、ビーズやカラーストーンなどを一緒にいれたり、シールでデコレーションしてあげると、よりオリジナル感が増しそうです♪

もちろんスマホケースにいれる以外の使い方もたくさん。

そのままお家に置いたり、鞄につけられるタイプのキーホルダー付きのポーチに入れていただき、キーホルダー感覚で楽しんだり…。

アクスタを使ったスノードームやテラリウムのようなインテリア雑貨を作ってみるのも楽しそうです…!

アクリルスタンドを制作して、あなただけのオリジナル雑貨を作ってみてはいかがでしょうか?

 

アクリルスタンド制作サイズと価格はこちら

 


アクスタだけではない、定番のアクリルキーホルダーの制作も可能です!

 

日本キーホルダー工業では、アクリル製品の定番としてアクリルスタンドと共に人気の高い、アクリルキーホルダーの制作も行っております。

アクリルキーホルダーもアクスタ同様サイズ展開を豊富にご用意しておりますので、こちらもぜひご確認くださいませ!

 

アクリルキーホルダー詳細はこちら

 

アクスタ、アクキーといった定番グッズの他にも、アンブレラマーカーやレコードキーホルダーなど、様々な種類のグッズがございます。

 

製品ラインナップはこちら

 

日本キーホルダー工業でのオリジナルグッズづくりは、イラストレーターやフォトショップといった専用ツールがなくても、画像データ1枚で制作可能。

専門のコンシェルジュが丁寧にサポートさせていただきます。

あなたのオリジナルグッズ制作を、日本キーホルダー工業にお手伝いさせてください!

 

問い合わせはこちら

 


日本キーホルダー工業Twitter情報

 

日本キーホルダー工業では、Twitterにて情報を発信中です。

TwitterのDMからもグッズ制作に関するお問い合わせが可能ですので、ぜひフォローをお願いいたします!

 

↓↓日本キーホルダー工業Twitter↓↓

日本キーホルダー工業の制作可能グッズラインナップ

アクリルキーホルダー(アクキー)
アクリルスタンド(アクスタ)
ハメパチ
ラバーキーホルダー
アクリルブロック
アンブレラマーカー
木製キーホルダー
アクリルステッカー「ピタりる」
連結アクキー缶バッジ
缶キーホルダー
メタルキーホルダー
レコードキーホルダー

日本キーホルダー工業でしか作成できないグッズも多数!ぜひお気軽にご相談下さい。

キーホルダー以外の商品も制作可能です!

オリジナルステッカー、Tシャツや缶バッジの作成も国内自社工場で高品質な最速納品を提供しています。

ステッカー制作「オーダーステッカー.com」

缶バッジ制作「バッチリ缶バッジ」

オリジナルTシャツ制作「推しTeeふぁくとりー」

さりげない推し活にピッタリ☆トートバック×アクリルキーホルダーを最大限楽しむ方法!

 

皆さま、推しの「アクリルキーホルダー」や「トートバッグ」はお持ちですか?

アクリルキーホルダーとトートバックは、おそらくどのジャンルでも必ずと言っていいほど販売されているのはないでしょうか

アクリルキーホルダーは手軽に付けられますし、トートバッグも実用性のあるグッズなのでどちらも手が出しやすいですよね

痛バのようにグッズを何十個も集める必要もなく、それでいてしっかりと推しがアピール出来るのでさりげない推し活にピッタリです◎

本記事ではそんな「アクリルキーホルダー」と「トートバッグ」の魅力を最大限に引き出す方法をご紹介します!

目次
アクリルキーホルダーを保護する方法
アクリルキーホルダーをたくさんトートバッグに付ける方法
オリジナルグッズとしても大人気!

 

さりげない推し活がしたい方
アクリルキーホルダーとトートバッグで推しをアピールしたい方
オリジナルのアクリルキーホルダーとトートバッグを作ってみたい方

ぜひ最後までご覧ください☆

アクリルキーホルダーを保護する方法

せっかくの大切なアクリルキーホルダーにはなるべく傷をつけたくないですよね。特に両面印刷タイプのアクリルキーホルダーだと、バッグに付けるだけでも傷がつかないか心配になってしまいます。そんな時に大活躍するのがアクリルキーホルダーを保護する専用のグッズです☆

 

〇キーホルダーカバー

キーホルダーカバーでアクリルキーホルダーを包めば、傷がつく心配は一切ありません!百均の推し活コーナーやアニメイト等で手に入れることができるので、ぜひ行ってみてください!

〇印刷保護シート

「カバーをしている感は出したくない…」という方には印刷保護シートを使うのがオススメです!

こちらの印刷保護シートは百均(セリア)で購入することが出来ます◎自分でシートをカットしてカバーを作成するタイプの商品なので、どのような形のアクリルキーホルダーにもシンデレラフィットしますよ!

 

アクリルキーホルダーをたくさん付ける方法

ふつうにトートバッグにアクリルキーホルダーを大量につけようとすると、持ち手の部分に沢山つけるしかないですよね。そのようにするとせっかくのアクリルキーホルダーが重なってしまったり、裏返ってしまったり、正直イマイチな見た目になってしまうこともあると思います。そこでここからは、スマートにたくさんのアクリルキーホルダーをトートバッグにつける方法をご紹介していきます。

 

〇バッグチェーン

バッグチェーンというアイテムをご存知でしょうか?これさえあれば、チェーンの部分にアクリルキーホルダーをたくさんひっかけることが出来ます。バッグチェーンを使えば、アクリルキーホルダーを等間隔かつ同じ向きでトートバッグに付けられるので、見た目もとても綺麗です☆

注意点としては、チェーン購入時にトートバッグの持ち手に付けられるかしっかりチェックしましょう。

ちなみに百均には可愛いチャームパーツがたくさん売られているので、アクリルキーホルダーと一緒に付けてみてもとても可愛いと思います。

 

オリジナルグッズとしても大人気!

トートバッグとアクリルキーホルダーの組み合わせは、公式グッズだけでなく個人制作のグッズとしても大人気です。オリジナルのイラストで作っても可愛いですし、推しモチーフでオリジナルのグッズを作ってさりげなく推し活をするのも楽しいですよね☆

 

また、同人イベントなどではトートバックのノベルティとしてアクリルキーホルダーがセットになっているものをよく見かけます。

日本キーホルダー工業では、あなたの用途に合わせたアクリルキーホルダーの制作が可能です。ご自分のオリジナルイラストや推しをアピール出来るようなボリュームのあるサイズから、ノベルティにピッタリの小さめサイズまで様々な種類のアクリルキーホルダーの制作が出来ますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

また、トートバッグの制作もあわせて承っております!せっかくの機会ですので、オリジナルのトートバッグとアクリルキーホルダーを作ってみませんか??

 

さいごに

痛バよりも手を出しやすく、簡単に推しをアピール出来る「トートバック+アクリルキーホルダー」の組み合わせをあなたもぜひ楽しんでみませんか??

日本キーホルダー工業では、オリジナルのアクリルキーホルダーの制作を承っています。面倒なデータ調整は一切必要ありません。画像データを送って頂くだけで簡単に作成できますので、ぜひお気軽にお問合せください

また、トートバック制作も承っておりますので、ぜひご相談ください!

日本キーホルダー工業の製品ラインナップ

アクリルキーホルダー(アクキー)
アクリルスタンド(アクスタ)
ハメパチ
ラバーキーホルダー
アクリルブロック
アンブレラマーカー
木製キーホルダー
アクリルステッカー「ピタりる」
連結アクキー缶バッジ
缶キーホルダー
メタルキーホルダー
レコードキーホルダー

キーホルダー以外のオリジナルグッズも作成可能!

オリジナルステッカー、Tシャツや缶バッジの作成も国内自社工場で高品質な最速納品を提供しています。

ステッカー制作「オーダーステッカー.com」

缶バッジ制作「バッチリ缶バッジ」

オリジナルTシャツ制作「推しTeeふぁくとりー」

各世代に広がる「推し活」グッズとしてのキーホルダーニュース

こんにちは!日本キーホルダー工業です。

今回は各世代に広がっている「推し活」グッズにちなんだ、キーホルダーニュースのご紹介をさせて頂きます。企業の広報担当の方や、ノベルティやプロモーショングッズ製作を何か考えている人にとっての何かのヒントになるかもしれません!ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

カラーで気持ちを上げる「推し色」コーデ

20代〜30代の女性をコア層に広がっていると言われている「推し活」ですが、今学生など若年層にもその動きが広がってきているようです。

▼広がる「推し活」グッズ パイロットやタワレコも(日本経済新聞)

私たちも学生時代に大変お世話になったパイロットさんが発売している「ドクターグリップシリーズ」のシャーペンでは、近年機能性の側面だけでなく、「推し色」という文化に注目して商品を展開しているそうです。

元々「ドクターグリップ」のシャーペンでは、透明な部分にデコシールを貼ってみたりオリジナルのイラストを巻き付けて独自性を出して楽しむなど、文房具って個性を表現しやすいアイテムですよね!

その側面と、自分の「推し」を象徴する色を身に着けて、持ち物をその色で統一したりする「推し色」コーディネートの文化に着目したようです。

アイドルグループは、大体それぞれのメンバーカラーというものが決まっていて、ファンがその推しのカラーで、洋服や自分が使っているアイテムをその色に統一する…というような行為で、よく気分を上げたりします。パイロットさんはその部分に目をつけたんですね。

学生も好きなアイドルグループがいて、その推しメンを応援するために「推し色」コーデがしたいはず…ただ、学生時代はお金がそこまで無いし、学生にとって一番身近なアイテムといったらシャープペンシルなどの文房具です!

合法的に毎日使えて目に触れるシャープペンシルというグッズが、実は毎日の「推し活」グッズに最適だったとは…とても素敵なアイディアですよね(^^)

我らが愛するキーホルダーグッズの「推し色」コーデ

もちろん、みなさんが大好き「キーホルダー」は、そんな「推し活」には欠かせない代表グッズではありますが、なんとタワーレコードさんでは、かなり前からそんな文化に注目していました。そこでその当時発売を開始したのが「銀テープキーホルダー」です!

ライブシーンでは大活躍のこのアイテムですが、キーホルダーにして持ち歩けるという優れもの。根元の色のラインアップをそろえることで、推し色にも対応したそうです。リストバンドのような使い方もできて、意外と汎用性の高いこのグッズ。発売以降いまだに人気商品の一つで、累計販売数110万個(21年7月現在)を突破しているそうです(す…スゴすぎる!!)

タワーレコードさんのお客様の層的にも、「推し色」コーデのようなカルチャーが醸成されているのは、とてもいいことですよね。

CDアルバムなどが発売されるときは、「銀テープキーホルダー」などを使って、店舗を挙げて店内の装飾を盛り上げているそうです。

「推し活」を支えるキーホルダーグッズを作ってみませんか?

どうでしたでしょうか?みなさんキーホルダーの魅力を再認識できましたか?

「キーホルダー」は「推し活」を支える代表的なアイテムです。機能性や値段以外で商品やグッズの売りポイントを形成したい時にもってこいですよね!

ぜひ興味が湧いたら下記URLより弊社オリジナルキーホルダー製作のラインナップをご覧ください。

▼オリジナルキーホルダーのラインナップはこちらから

個人のお客様はもちろん、企業様向けのノベルティやオリジナルグッズの実績も多数ございます。デザイン入稿のサポートや納期のご相談なども承りますので、お気軽にご相談くださいませ♪